◎気高く 気品をもってスルーする

本やセミナーでとても良い言葉を聞いたのでシェアーします。

気高く、気品をもって生きてますか?

気高いとは、「気」が「高い」状態=波動が高い状態。

気品とは、「Elegance」「エレガントにスルーする」こと。

(もちろん。気品の意味はこの他にも沢山あります)


自分と合わない意見の人。

自分を攻撃してくる人がいても。


私は私で、気高く、気品と共に自分軸で。


自分は自分。

他人は他人。


あなたは、そう思うのですね。

あなたは、そう考えるのですね。

あたなは、そう感じるのですね。


と自分との違いにジャッチせずに。

自分の正しさを主張せずに(してもいいんですよ)


優雅に愛の距離をとること。


自分の芯がしっかりしていれば(自分軸大切よね)


他人がどうであれ、気高く、気品をもって付き合えますよね。


*******************************************


私自身、エレガントにスルーする表現がとても気に入りました。


私の中では「イヤだからスルーする」イメージだったんですけど。

(しかもスルーしている自分に、罪悪感をもちながら)



気高い自分だから。

自分に自信があるから。

自分を愛しているから。

自分が愛されに値するから。

自分を肯定しているから。

自分を丸ごと受け入れているから。

自分に価値があるから。

自分がすでに完璧であるから。

自分軸があるから。

自分に信頼をおいているからこそ。


エレガントにスルーできるのだと感じました。


私の実体験上。

上記の感覚が少ないと、自己否定や自己価値の低さ、自己犠牲の精神、ムリをしていい人でいたい気持ちなどなどはチラホラ(イヤイヤ・ガッツリ)顔を出して。


最高最善の識別力&決断力を発揮できず、モヤモヤとした流れに乗っかりまくりの人生でした。



人は変わろうと決断し、覚悟を決めた時点から変われます。


あなたが思い描く生き方は、人生は、どんなものですか?


まずはここを明確にするだけでも、人生の流れが変わりますよ。

2019年06月11日